本日(4/19)の「マツコ&有吉 かりそめ天国」で大根を縦に切って売っていたスーパーが紹介されるようですね。

大根を縦に切る理由が気になったので、ちょっと調べてみました。

それではご覧ください!


スポンサードリンク

大根を縦に切って売る理由は?

 

調べてみたところ、大根は上と下で味が違うようなんです。
(葉っぱがある方を上として聞いてくださいね)

 

下(先端)に行くにつれて辛味が増し、大根を上下に分けて売る店もあるようです。

 

で、需要は上の方があるそうですね。
上は辛味が少なく、オールマイティに使えるからでしょう。

 

という事は、上下に分けて売れば下だけ売れ残ってしまう事が考えられるわけですよね。

その売れ残りを防ぐために縦半分に切って下も売ってやろうという思惑・・・・?

もしくは、上も下も欲しいけど一本じゃ多すぎるって人達の為の縦切りじゃないかと思いますね。

 

まあ、後者の考え方が無難でしょうね。
前者の考え方はちょっとひねくれてますが、無くは無いと思いますw


スポンサードリンク

二等分すると保存が効く?

調べてたら先程とは全く異なる考え方があったんですよね。

葉つき大根の場合、葉を切り落として二等分にした後、切断面を密封して保存すると栄養価が下がりにくいようです。

う~ん、こっちの理屈かなぁ・・・・・

大根を縦に切って売っていたスーパーはどこ?

これは調べてみたのですが分かりませんでした、スイマセン・・・
番組が放送されたら、更新しますね。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

かりそめ天国みて、答え合わせするしかないですね!

これだけ予想を立てれば一個くらい当たってても良いでしょう。

全部はずれてたら泣いちゃいますねw

 

という事で、最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク