出典:ja.wikipedia.org

 

本日(4月19日)の「マツコ&有吉 かりそめ天国」で、カメハンターなるものの特集がされるようですね。

 

カメハンター・・・

 

聞き慣れない単語ですよね。

というわけで、カメハンターについてちょっと調べてみましたのでご覧ください!


スポンサードリンク

カメハンターとは?

カメハンターとは、凶暴な外来種のカミツキガメを駆除する人の事を指します。

印旛沼周辺のカミツキガメを駆除するため、千葉県はペット店に勤務していた今津健志さんを採用しました。
任期は3年のようですね。

今津健志さんの経歴は?

年齢 33才
出身 千葉県銚子市
出身校 東邦大理学部生物学科卒業→明治大大学院博士前期課程

10才の頃からカメを飼育し、大学でもカメの生態を研究していたようですね。
今回はカメの駆除の為に依頼されましたが、普段はカメの事を愛してやまないとの事です。

カミツキガメの生態は?

カミツキガメは、基本的に淡水域に生息しますが、汽水域(海水と淡水が混じった水域)に生息することもあります。
最大で49cmもの大きさになります。

大人になったカミツキガメは動きが素早く、とても凶暴になります。

印旛沼で繁殖が確認されており、静岡県の狩野川不忍池でも生息しているようですね。

特定外来生物に指定されたため、新しく飼う事は禁止されています。(施行前から飼われていたカミツキガメは許可をとれば飼育可能です)


スポンサードリンク

カミツキガメやカメハンターの動画は?

youtubeにカミツキガメと今津健志さんの動画がありましたので貼っておきますね。

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

もしあなたがカミツキガメに出くわしてしまったら、速やかにカメから遠ざかってくださいね。
カミツキガメは、自分から襲ってくる事はなく、防御が必要な場合だけ攻撃してくるようです。

 

カミツキガメを発見したら、被害が及ばないよう市町村役場か警察に連絡するのが望ましいですね。

 

カミツキガメが駆除の対象になっていますが、捨てた人間がいなければそのような事にはなりませんでしたよね。
動物に罪はないです。

 

皆さんが今後ペットを飼うようであれば、そういった責任がつきまっとている事を胸に刻んでくださいね。

 

というわけで、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

↓こちらの記事もおすすめです!!
大根を縦に切って売っていたスーパーがある!? その理由は?


スポンサードリンク