出典:twitter.com

 

本日のしくじり先生にて、元プロ野球選手の江本孟紀(たけのり)さんが出演されるようですね。

江本孟紀さんの事が気になったのでちょっと調べてみました。

 

それではご覧ください!


スポンサードリンク

江本孟紀さん(エモやん)の経歴は?

江本孟紀さんの経歴は以下のようになります。

出身 高知県香美郡土佐山田町
生年月日 1947年7月22日
身長 188 cm
体重  77 kg
出身校 高知市立高知商業高等学校→法政大学
愛称 エモやん

高知商業ではエースとして活躍します。
西武ライオンズにドラフト4位で指名されますが、大学を志望していたため法政大学に進学します。

大学時代は監督との確執があり、最終シーズンではベンチからも外されほとんど退部状態になっていたようですね。

プロ入団後は?

大学卒業後は、社会人野球に打ち込むため熊谷組へ就職します。

その一年後には、東映フライヤーズからドラフト外で指名されます。
その時の東映フライヤーズの監督がノムさんこと野村克也さんだったんですね。

野村監督に「おまえには10勝以上してもらうからな」と言われ、プロで一勝もしていない自分に対して声をかけてくれた事に江本さんは感激したようですね。

初年度には16勝を記録し、2年目にはチーム優勝の立役者になるほどの活躍をします。

しかし、野村監督の愛人伊東芳枝(後の野村沙知代)さんを批判した事で、1975年に阪神タイガースにトレードされます。

江本孟紀の吐いた暴言とは?

1981年8月26日のヤクルトスワローズ戦で途中交代を命じられた江本さんは、「ベンチがアホやから野球がでけへん」と批判しました。

この発言がマスコミに大きく取り沙汰され、周りに迷惑をかけてしまったと感じた江本さんは、同年限りの引退を発表しました。

その時の阪神の監督が、中西太さんという方のようですね。
数多くの名打者を育てあげ、指導者としての才能もあったようです。

 

中西太の伝説とは?監督時代は江本と不仲?通算成績や画像も!!


スポンサードリンク

沢田亜矢子さんとの関係は?

江本さんは女優の沢田亜矢子との熱愛報道がありました。
報道があった年に、沢田さんはアメリカへ渡り女の子を出産していたようです。

その女の子の父親が江本さんではないかと噂されているんですよね。

澤田かおりさんという方で、シンガーソングライターとして活動しているのですが、どことなく江本さんと顔が似ているんですよね。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

破天荒なエピソードが目立つ江本さんですが、根は真面目だったようですね。

正直すぎるが故、思った事を口に出してしまう性格だったんでしょうか。

解説でも「ラミレスにはデッドボール当ててでも逃げろ」と発言し物議を醸しているようですからね。

 

話は変わりますが、江本さんは今年で70歳になるようです。
記事のトップに上げた写真からは想像できませんよね。

40代って言われて不思議じゃないくらい若く見えます。

 

というわけで最後までお読みいただきありがとうございました!

 

↓こちらの記事もおすすめです!!
赤星にデッドボールをぶつけたI投手の性格は?イチローも嫌ってる?


スポンサードリンク

こちらの記事もぜひ!!