出典:twitter.com

 

最近大阪のペットサロンで、犬がトリミング台から飛び降りて骨折したという事故がありましたね。

で、その犬の犬種がティーカッププードルというんですよね。

この名前、ちょっと気になりますよね。

 

という事で、ティーカッププードルについて調べてみました。

興味のある方はご覧ください!!


スポンサードリンク

ティーカッププードルとは?大きさや体重は?

ティーカッププードルとは、その名の通りティーカップにすっぽり入ってしまうほど小さいプードルになります。
体高は23cm以下、体重は1.5kg~2.0kgと極小サイズですね。

ティーカッププードルの値段は?

ティーカッププードルの価格は、35万前後のようですね。

毛並みや血筋、歯の噛み合わせなどでも、価格が左右されるようです。
基本的に、オスよりもメスの方が高く売られているようですね。

ティーカッププードルの性格は?

ティーカッププードルは、頭が良く好奇心旺盛な性格のようです。
普通のプードルと性格は変わらないようですね。

ティーカッププードルの寿命は?

基本的に小さい犬種ほど長生きしやすい傾向がありますが、ティーカッププードルの寿命は13年~15年で、普通のトイプードルとほとんど変わらないようですね。

近年では、20年以上生きた個体もいるそうですよ!

ティーカッププードルの画像は?

Twitterにティーカッププードルの画像がありましたので、いくつか載せておきますね!


スポンサードリンク

ティーカッププードルの動画は?

ティーカッププードルの動画Youtubeにありましたので、参考までにどうぞ!!

【ティーカッププードル アプリコット 女の子】JPC-TEA-011 2014年06月30日

ティーカッププードルのお散歩

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

ティーカッププードルは、身体が小さいため骨折しやすいようです。
子犬のうちは、室内で遊ばせて骨の成長を促すのが良いでしょう。

動物病院でのワクチン接種をするまで、外での散歩は控えた方が良いですね。

 

近年では、身体に欠陥がある弱ったプードルをティーカッププードルとして売りつける悪質な業者もいるようなので注意してくださいね。

 

というわけで最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク