皆さん、ゴッホ展をご存知でしょうか?

10月15日までは北海道、10月24日からは東京で開催されるんですって。

というわけで、ゴッホ展についてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

ゴッホ展とは?

ゴッホ展では、オランダの画家フィンセント・ファン・ゴッホの作品40点と、同時代の画家の作品50点を紹介しています。

ゴッホ展(札幌展)の場所は?

 

ゴッホ展(札幌展)場所は以下のようになります。

会場
北海道立近代美術館

住所
〒060-0001 札幌市中央区北1条西17丁目

地図

ゴッホ展(札幌展)の営業時間・定休日・料金は?

ゴッホ展(札幌展)の営業時間定休日などは、以下のようになります。

期間

2017年8月26日~10月15日

営業時間

午前9時30分~午後5時(金曜日は午後7時30分まで)

定休日

月曜日(10月9日を除く)、10月10日

料金

一般 1500円
大学生・高校生 800円
中学生 600円

電話番号

北海道立近代美術館
011-644-6882

ゴッホ展(東京展)の場所は?

 

ゴッホ展(東京展)場所は以下のようになります。

会場
東京都美術館

住所
〒110-0007 東京都台東区上野公園8−36

地図

ゴッホ展(東京展)の営業時間・定休日・料金は?

ゴッホ展(東京展)の営業時間定休日などは、以下のようになります。

期間

2017年10月24日~2018年1月8日

営業時間

午前9時30分~午後5時30分(金曜日、11月1日、2日、4日は午後8時まで)

定休日

月曜日、12月31日、1月1日 (ただし1月8日は開室)

料金

・当日券
一般 1600円
大学生・専門学校生 1300円
高校生 800円
65歳以上 1000円

・当日券
一般 1300円
大学生・専門学校生 1100円
高校生 600円
65歳以上 800円

電話番号

東京都美術館
03-5777-8600

ゴッホ展(京都展)の場所は?

 

ゴッホ展(京都展)場所は以下のようになります。

会場
京都国立近代美術館

住所
〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町 京都国立近代美術館

地図

ゴッホ展(京都展)の営業時間・定休日・料金は?

ゴッホ展(京都展)の営業時間定休日などは、以下のようになります。

期間

2018年1月20日~3月4日

営業時間

午前9時30分~午後5時(ただし金曜、土曜は午後8時まで開館)

定休日

月曜日、2月13日(ただし2月12日は開館)

料金

当日
一般 1500円
大学生 1100円
高校生 600円

前売り・団体
一般 1300円
大学生 900円
高校生 400円

電話番号

京都国立近代美術館(テレホンサービス)
075-761-9900


スポンサードリンク

ゴッホ展のグッズは?

ゴッホ展では、図録、国際版図録、靴下、Tシャツ、クリアファイル、ボールペン、ポストカード などその他にも多くのグッズが販売されているようですね!!

ゴッホ展の動画は?

 

Youtubeゴッホ展の動画がありましたので、載せておきますね!

ゴッホ展見どころ 学芸員が解説 (2017/09/08)北海道新聞

ゴッホ展の評判・口コミは?

Twitter札幌のゴッホ展に行った人の感想がありましたので、載せておきますね!

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

有名巨匠だけあって、ゴッホ展は激混みのようですね。

 

混雑を避けるとなると、狙い目は開館が延長される金曜日の夜でしょうか。
また、あらかじめオンラインで当日券を購入しておいた方がスムーズに回れるかもしれませんね。

 

というわけで最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク

こちらの記事もぜひ!!