アニマルハウス謎の館

 

皆さん、三沢厚彦展「アニマルハウス 謎の館」ってご存知ですか?

こちらの展覧会、小規模ながらもなかなかの人気のようですね。

というわけで、三沢厚彦展「アニマルハウス 謎の館」についてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

三沢厚彦展「アニマルハウス 謎の館」とは?

三沢厚彦 アニマルハウス 謎の館では、木彫の彫刻家三沢厚彦さんの作品を紹介します。
樟(クスノキ)の丸太から造りだされた数々の動物達は、魂を吹き込まれたかのような生命感をもっているようです。

「アニマルハウス 謎の館」では、製作者の三沢さん自身も館内に居座っているとの事ですよ!

三沢厚彦展の場所は?

 

三沢厚彦展「アニマルハウス 謎の館」の場所は以下のようになります。

会場
渋谷区立松濤美術館

住所
〒150-0046 東京都渋谷区松濤2丁目14−14

地図

松濤美術館付近の駐車場は?

松濤美術館近くの駐車場を調べてみたところ、そこそこありましたので参考までにどうぞ!!(松濤美術館に駐車場はございません)

三沢厚彦展「アニマルハウス 謎の館」の営業時間・定休日・料金は?

三沢厚彦展「アニマルハウス 謎の館」の営業時間定休日などは、以下のようになります。

期間

2017年10月7日~11月26日

営業時間

10:00~18:00(毎週金曜は20:00まで開館)

定休日

11月6日(月)、13日(月)、20日(月)

チケット料金

一般 500円
大学生 400円
高校生・60歳以上 250円
小中学生 100円

電話番号

03-3465-9241


スポンサードリンク

アニマルハウス 謎の館の評判・口コミは?

Twitter「アニマルハウス 謎の館」の画像や感想がありましたので、載せておきますね!

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

三沢厚彦展「アニマルハウス 謎の館」では、ノート、缶バッジ、ロールメモ、ポストカード、カレンダー といった数多くのグッズを販売しているんですって。

私も動物が好きなので、是非とも足を運んでみたいですねっ!!

 

というわけで最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク

こちらの記事もぜひ!!