創造

 

皆さん、「セーヴル、創造の300年」展ってご存知ですか?

なんでも、磁器や陶器の展覧会なんですって!

というわけで、「セーヴル、創造の300年」展についてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

「セーヴル、創造の300年」展とは?

「セーヴル、創造の300年」展(六本木開館10周年記念展 フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年)では、フランスのセーヴル磁器製作所の作品134件を紹介します。
セーヴル磁器製作所は、ヨーロッパ磁器の最高峰に君臨しており、製作所に仕えた職人の技術は多くの人々を魅了しました。

「セーヴル、創造の300年」展の場所は?

 

「セーヴル、創造の300年」展場所は以下のようになります。

会場
サントリー美術館

住所
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3F

地図

サントリー美術館付近の駐車場は?

サントリー美術館近くの駐車場を調べてみたところ、そこそこありましたので参考までにどうぞ!!

「セーヴル、創造の300年」展の営業時間・定休日・料金は?

「セーヴル、創造の300年」展の営業時間定休日などは、以下のようになります。

期間

2017年11月22日~2018年1月28日

営業時間

10:00~18:00(金・土は10:00~20:00)

11月22日、1月7日は20:00まで開館
12月29日は18:00まで開館

定休日

・火曜日
・2017年12月30日~2018年1月1日

チケット料金

一般 1300円
大高生 1000円
中学生以下 無料

電話番号

03-3479-8600


スポンサードリンク

「セーヴル、創造の300年」展の動画は?

 

Youtube「セーヴル、創造の300年」展の動画がありましたので、載せておきますね!

セーヴル展 開幕イベント、女優の賀来千香子さん来館

サントリー美術館「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」展CM 14秒

「セーヴル、創造の300年」展の評判・口コミは?

Twitter「セーヴル、創造の300年」展の画像や感想がありましたので、載せておきますね!

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

サントリー美術館には専用の駐車場がないとの事なので、車で行く際は東京ミッドタウンの駐車場を使うのが良いと思いますね。

また車椅子も無料で貸し出しているようなので、身体が不自由な方でも楽しめそうですね!

 

興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

というわけで最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク

こちらの記事もぜひ!!