100均ウェットティッシュ
皆さん、ウェットティッシュってご存知ですか?

まあ、今のご時世知らない人なんていないですよねw

今回は100円ショップに売っているウェットティッシュを比較してみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

ウェットティッシュとは?

ウェットティッシュとは、難水溶性のティッシュペーパーにアルコールなどの水溶液を含ませたものになります。
汚れを取るだけでなく、殺菌・消毒効果が期待され使われています。

100均のウェットティッシュ比較!!

今回は、DAISO・Seria・CanDo 大手3社の100円ショップのウェットティッシュを比較してみました。

それでは、行ってみましょう!(画像の消しゴムは大きさを把握するために置いてあります)

除菌ウェットティッシュ(ダイソー)

ダイソーのウェットティッシュ

 

【商品概要】
枚数 100枚
材質 ポリエステル70% レーヨン30%
成分 エタノール・除菌剤
1枚あたりのサイズ 145mm×135mm

 

ダイソーのウェットティッシュ

 

【考察】
厚みは0.02mmあたりでしょうか?
100枚入りとお得ですが、あまりアルコールが染み込んでいない印象を受けましたね。

やさしい手触りにこだわった厚手ウェットティッシュ(ダイソー)

ダイソーのウェットティッシュ

 

【商品概要】
枚数 70枚
材質 ポリエステル レーヨン
成分 メチルパラペン・エチルパラペン・エタノール・塩化ペンザルコニウム・精製水
1枚あたりのサイズ 140mm×200mm

 

ダイソーのウェットティッシュ

 

【考察】
厚手と謳っているだけあって、先程紹介したダイソーのものより、肌触りが良いですね。
アルコールもよく染み込んでいる感じがします。

アルコール除菌ウェットティッシュ(ダイソー)

ウェットティッシュ

 

【商品概要】
枚数 120枚
材質 不織布(繊維を織らずに絡み合わせたシート状のもの)
成分 水・エタノール・塩化セチルピリジニウム・パラベン・プロピレングリコール・緑茶エキス
1枚あたりのサイズ 170mm×200mm

 

ウェットティッシュ

 

【考察】
こちらの商品は、200円になります。
後ろが透けてみえるので、生地の密度は少ないのではないかと思います。
枚数が多く入っているせいか、テッシュが取り出しにくい印象を受けました。

120枚で200円だと、100円で60枚・・・
これだったら、先程の厚手ウェットティッシュの方がコスパ的には良いと思いますね。

 

 


スポンサードリンク

ウェットティッシュ(セリア)

セリアのウェットティッシュ

 

【商品概要】
枚数 130枚
材質 ポリプロピレン
成分 水・ベンザルコニウムクロリド、ポリリジン、アロエベラ、プロピレングリコール
1枚あたりのサイズ 140mm×200mm

 

セリアのウェットティッシュ

 

【考察】
材質がポリプロピレンとの事で、表面がザラザラした印象を受けました。
アロエベラが含まれているので、微かにアロエの匂いもしますね。

ウェットティッシュ(キャンドゥ)

キャンドゥのウェットティッシュ

 

【商品概要】
枚数 90枚
材質 ポリプロピレン
成分 水・メチルパラペン・エチルパラペン・エタノール・塩化ペンザルコニウム
1枚あたりのサイズ 140mm×200mm

 

キャンドゥのウェットティッシュ

【考察】
手触りは先程紹介したセリアのものと同じ感じですね。
ただ、上の写真をみても分かる通りアルコールがかなり染み込んでいますねw

ウェットティッシュは、Amazonや楽天でも販売してる!!

ウェットティッシュは、Amazon楽天でも売っていますので人気商品のリンクを貼っておきますね!(画像クリックで価格が見れます)

 

Amazonでウェットティッシュを買う!!

スコッティ ウェットティシュー 除菌 アルコールタイプ 本体 100枚

 

楽天でウェットティッシュを買う!!

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

やはり枚数が少ないものの方が、アルコールが染み込んでいて汚れが落ちそうな感じはしますね。

あと、キャンドゥの商品はティッシュを引っ張り出すのが簡単だったので、そこは評価したいですね。
たまに、引っ張れ出せないのもあるんですよね・・・

無理やり出そうとしてちぎれたりw

 

というわけで最後までお読みいただきありがとうございました!


ブログ存続のために
クリックお願いしますm(_ _)m
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ


スポンサードリンク

こちらの記事もぜひ!!