ミイラ展

 

皆さん、ミイラ展ってご存知ですか?

こちらの展覧会、今、密かに話題になっているみたいね・・・!

というわけで、ミイラ展についてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

特別展「ミイラ」とは?

特別展「ミイラ」(通称:ミイラ展)とは、総数43体の世界各国のミイラやその背景にある文化や人々の活動を紹介する展示会になります。

ミイラ展の会場は?

ミイラ展の会場は、国立科学博物館になります。
参考までに、住所と地図を載せておきますね!

住所

〒110-8718
東京都台東区上野公園7-20

地図

ミイラ展の開催期間や営業時間は?

ミイラ展の開催期間や営業時間は、下記のようになります。

開催期間

2019年11月2日〜2020年2月24日

休館日

月曜日(月曜日が祝日の場合、火曜日休館)
ただし、2月17日(月)は開館

営業時間

午前9時~午後5時(金曜・土曜は午後8時まで)
※入場は閉館時刻の30分前まで

ミイラ展の入場料は?

ミイラ展の入場料は、下記をご覧くださいませ。

入場料

一般・大学生 1700円(税込)
小・中・高校生 600円(税込)
未就学児 無料

平日アフター3券

一般・大学生 1500円(税込)
小・中・高校生 500円(税込)

※会場で平日午後3時以降の販売かつ当日入場限定

ミイラ展の動画は?

 

Youtubeミイラ展の動画がありましたので、載せておきますね!

国立科学博物館「特別展 ミイラ ~ 「永遠の命」を求めて」


スポンサードリンク

ミイラ展の評判・口コミは?

Twitterミイラ展に行った人の感想がありましたので、載せておきますね!

ミイラ展のグッズは?

ミイラ展のグッズですが、図録、メタルキーホルダー、トートバッグ、しおり、ラバーストラップ、Tシャツ、クリアファイル、缶バッジ などがあるようですね♪

ミイラ展の混雑状況は?

ミイラ展の混雑状況ですが、平日でもわりと混んでいるようですね。
土日は激混みとの事です。

夜間は割と空いているようなので、午後8時まで開館している金曜日が狙い目でしょう。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

ミイラ展についてまとめると・・・

 

・ミイラ展には世界各国43体のミイラが集結している
・上野公園にある国立科学博物館で開催
・開催期間は、2019年11月2日~2020年2月24日
・営業時間は、午前9時~午後5時(金曜・土曜は午後8時まで)
・平日はそこそこ混んでいる
・土日は激混み
・金曜日の夜が狙い目

 

といった感じですね!

 

ミイラ展、興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

というわけで、最後までお読みいただきありがとうございました!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログ存続のために
クリックお願いしますm(_ _)m
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ


スポンサードリンク

こちらの記事もぜひ!!