福永祐一

 

皆さん、福永祐一さんってご存知ですか?

こちらの方、競馬界では名の知れたジョッキーなんですよね。

というわけで、福永祐一騎手についてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

福永祐一騎手の経歴は?

 

福永祐一さんのプロフィールは以下のようになります。

本名 福永祐一 
生年月日 1976年12月9日 
年齢 41歳
身長 160cm
体重 51kg
血液型 B型
出身地 滋賀県栗太郡栗東町

 

中学生の時、騎手になる事を決め母親の猛反対を押しのけ、競馬学校に入学します。
デビュー戦は、3月2日の中京競馬第2競走にてマルブツブレベストに騎乗し、初勝利を挙げます。
初年度から53勝を挙げ、JRA賞最多勝利新人騎手を獲得します。
1999年の桜花賞では、プリモディーネでG1初勝利を挙げました。
2013年、元フジテレビアナウンサーの松尾翠(まつおみどり)さんと結婚。
2017年7月15日には、JRA通算2000勝を達成しました。

福永祐一騎手の父は福永洋一!

福永祐一騎手の父は、「天才」と呼ばれた福永洋一さんなんですって!
その実力は、他のジョッキーからも尊敬されるほど高かったみたい・・・

福永洋一さんは落馬事故により意識不明まで陥りましたが、救命処置により一命をとりとめ自力歩行できるまでに回復したとの事です。

福永祐一騎手は下手くそ?

福永祐一騎手は下手なのではないか、と一部の競馬ファンから言われているんですよね。
父親のコネでいい馬に乗せてもらっているのに、勝てない事から「コネ永」と揶揄される事も・・・・

福永騎手が降りた途端、G1制覇する馬が出ているみたい・・・(ロードカナロア、ネオユニヴァースなど)

ちなみに福永騎手の過去12年の勝率は0.128、連対率は0.238で、武豊騎手の勝率0.189、連対率0.329 と比較すると劣りますね。

武豊騎手と比べるのは極端かもしれませんが、福永騎手はデビュー当初からいい馬に乗せてもらっているため、批判が出るのも仕方がないのかな・・・


スポンサードリンク

福永祐一騎手の戦績は?獲得賞金や年収は?

福永祐一騎手の成績獲得賞金は以下のようになります。

通算成績 15973戦2049勝
2016年獲得賞金 25億5000万円
年収 推定1億6000万円

福永祐一騎手の動画は?

 

Youtube福永祐一騎手のインタビュー動画がありましたので、載せておきますね!

2017/11/11 福永祐一騎手 JRA年間100勝達成 インタビュー

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

まあ、福永騎手は父親が偉大だったため比較されるのはちょっと可哀想な気もしますけどね・・・
これが、二世の宿命っちゃ宿命なんだけど(^^;)

 

ちなみに、福永騎手は有馬記念ではシュヴァルグランではなくシャケトラに騎乗するようですね。

 

どういったレース展開を見せてくれるのでしょうか?
有馬記念が待ち遠しいですね!

 

というわけで最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク

こちらの記事もぜひ!!